学科紹介

介護業界、利用者が求める豊かな心と知性、技術を持った現場で活躍できる人材を育成。

私たち和歌山YMCA国際福祉専門学校では、高齢者や障がい者に対応した介護の知識、専門技術、さらに医療的ケアに関する技術を2年間で習得でき、同時に国家資格試験受験資格も取得できます。長年の介護福祉士育成の歴史と実績から生まれた業界で必要とされる知識を学ぶカリキュラムとたしかな専門スキルが身につく介護現場実習で、業界で即戦力として活躍できる人材を育てます。

*取得できる資格

  • 介護福祉士(国家資格)受験資格
spe

*卒業後に挑戦する資格

  • 介護支援専門員(ケアマネージャー)

*選択授業を受講することで取得可能となる資格

  • キャンプインストラクター
  • 応急処置(救急法)
  • 日本YMCA介護予防インストラクター
  • レクリエーションインストラクター
  • 初級障がい者スポーツ指導員

※外部で受講する場合もあります。

リアルな介護を体験できる現場実習と国家試験合格に近づく学び。2年で介護のプロに成長できます!

介護福祉士として必要な専門知識の習得をめざして、和歌山YMCA国際福祉専門学校では、「人間と社会」「介護」「こころとからだのしくみ」「医療的ケア」の4つの分野をバランスよく学ぶカリキュラムを用意。また、実践力として活躍できる力をつけるため、1年次から現場実習をスタート。実際の介護現場で、多くの人と向き合いながら、個別ケアの理解やコミュニケーション技術、介護技術、他職種とのチームワークなど、実践的に学びます。2年間で多くの人をサポートできる国家資格者・介護福祉士を育てます。

リアルな介護を体験できる現場実習と国家試験合格に近づく学び。2年で介護のプロに成長できます!
1年次
介護実習1段階(4週間)
6月/9月/10月・11月
個々の生活リズムや個性を理解するという観点から様々な生活の場において個別ケアを理解し、利用者・家族とのコミュニケーションの実践、介護技術の確認、他職種協働や関係機関との連携を通じてチームの一員としての介護福祉の役割について理解します。
2年次
介護実習1段階(4週間) 介護実習3段階(5週間)
7月 10月〜11月

個別ケアを行うために個々の生活リズムや個性を理解し、利用者の課題を明確にするための利用者ごとの介護計画の作成、実施後の評価やこれを踏まえた計画の修正といった介護過程を展開し、他科目の学習した知識と総合して、具体的な介護サービスの提供の基本となる実践力を習得します。

お問い合わせ

和歌山YMCA
国際福祉専門学校

〒640-8323
和歌山県和歌山市太田1丁目12-13
073-473-3338

受付時間: 午前10時~午後7時
※日・祝休館となります。
年末年始の終日は、受付しておりません。